松戸市S様邸 屋根カバー工法【ディーズルーフ ディプロマット】

お客様のご要望 築18年経過したので、そろそろ外装のメンテナンスを・・・と考えていました
  松戸市S様邸 屋根カバー工法【ディーズルーフ ディプロマット】

施工事例データ

住所 千葉県松戸市根木内
施工箇所 屋根カバー工法
施工内容 破風板腐食部分交換・アスファルトルーフィング貼り・本体屋根カバー工事・軒先唐草取付・ケラバ役物取付・棟包み撤去取付・雨押さえ役物取付
費用 102万円
工期 約1週間
築年数 18年
使用商材 ディーズルーフ ディプロマット
施工前はこちら
ユウマペイントによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォーム担当者の声

以前、トイレリフォームを担当させて頂いたS様より外装リフォームのお声かけを頂きました。建物診断をさせて頂いたところ、S様邸の屋根は塗装が出来ないパミール屋根でしたのでカバー工法をご提案いたしました。ご提案した商品はディーズルーフのディプロマットという屋根材です。ディプロマットのメリットは、①ジンカリウム鋼板の上に天然石が吹付られているので色褪せない。②天然石が緩衝材になり、雨音が聞こえにくい。③メーカー保証が30年ある。④天然石が太陽光を拡散してくれるので遮熱性が高い。⑤鋼板の上に天然石が着いているので錆や塩害に強い。また、そのチップにより雪止めがいらない。という点です。業者さんによっては、棟板金をただのガルバリウムにしているところもありますが、ガルバリウムにしてしまうと錆びやすく、棟板金だけのメンテナンスも必要になってしまいますのでユウマペイントでは棟板金もディーズルーフ用の同質仕上げにて施工しております。見た目も美しく建物も長期的に守ることの出来る、お勧めの屋根材です

施工事例

お客様の声

イベント・チラシ

キャンペーン

ユウマのイチオシコンテンツ

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら