[受付]9:00~18:00 [定休日] 日曜・祝日  メール・LINEは24時間受付中!

[受付]9:00~18:00 [定休日] 日曜・祝日  メール・LINEは24時間受付中!

給湯省エネ2024事業

給湯省エネ2024事業

給湯省エネ2024事業

給湯省エネ2024事業は、家庭のエネルギー消費で大きな割合を占める給湯分野について、高効率給湯器の導入支援を行い、その普及拡大により、「2030年度におけるエネルギー需給の見通し」の達成に寄与することを目的とする事業です。

このようなお悩みがある方は
「給湯省エネ2024事業」を使って
オトクにリフォームできます。

  • 給湯機器を10年使用している
  • 給湯機器のリモコンにエラー表記が出てくるようになった
  • 光熱費を抑えるために効率の良い給湯器に変えたい

給湯省エネ2024事業の
お問い合わせはこちら


事業概要

対象条件

point01

給湯省エネ2024事業の対象は以下の高効率給湯器が対象です


①ヒートポンプ給湯機(エコキュート)
②ハイブリット給湯機
③家庭用燃料電池(エネファーム)

※省エネ法に基づくトップランナー制度における省エネ基準を満たすもの等に限る。
※機器・性能毎に一定額を補助。
※高効率給湯器の導入と併せて蓄熱暖房機または電気温水器を撤去する場合、加算補助。

point02

導入する高効率給湯器に応じて定額を補助


①ヒートポンプ給湯機(エコキュート):8万円~13万円/台
②ハイブリット給湯機:10万円~15万円/台
③家庭用燃料電池(エネファーム):18万円~20万円/台

※給湯省エネ2023事業に登録されていた機器は、原則対象となる予定です。

point03

「先進的窓リノベ2024事業」及び「子育てエコホーム支援事業」と併用可で申請対応可能


本事業は、「先進的窓リノベ2024事業(環境省)」及び「子育てエコホーム支援事業(国土交通省)」と連携し、3省事業における申請のワンストップ対応が可能です。

先進的窓リノベ2024事業について詳しくはこちら
子育てエコホーム支援事業について詳しくはこちら

高効率給湯器に応じた補助額の詳細

エコキュート補助金
ハイブリット給湯器補助金
エネファーム補助金
蓄熱暖房機または電気温水器を撤去

給湯省エネ2024事業の
お問い合わせはこちら


全体スケジュール

全体スケジュール

補助対象期間:令和5年 11月2日以降に対象工事に着手※1し、令和6年12月31日までに工事が完了するものを対象とします。

※1 工事請負契約後に行われる工事であること

予約提出期間(任意):工事着手後、令和6年3月下旬 ~遅くとも令和6年11月30日(予定)。

交付申請期間:令和6年3月下旬 ~遅くとも令和6年12月31日(予定)。

給湯省エネ2024事業の
お問い合わせはこちら


他の補助金事業もみてみる