[受付]9:00~18:00 [定休日] 日曜・祝日  メール・LINEは24時間受付中!

[受付]9:00~18:00 [定休日] 日曜・祝日  メール・LINEは24時間受付中!

子育てエコホーム支援事業

こどもエコホーム支援事業

子育てエコホーム支援事業

子育てエコホーム支援事業は、はエネルギー価格などの物価高騰の影響を受けやすい子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年カーボンニュートラルの実現を図ることを目的とした事業です。

このようなお悩みがある方は
「子育てエコホーム支援事業」を使って
オトクにリフォームできます。

  • 開口部(窓・ドア)の断熱改修を検討している
  • 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修を検討している
  • エコ住宅設備のリフォームを検討している

子育てエコホーム支援事業の
お問い合わせはこちら


事業概要

対象条件

point01

次の①~⑧に該当するリフォーム工事等が対象です(ただし、次の①~③のいずれかに該当するリフォーム工事を含んでいることが必要)


①開口部(窓・ドア)の断熱改修
②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修
③エコ住宅設備の設置
④子育て対応改修
⑤防災性向上改修
⑥バリアフリー改修
⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置
⑧リフォーム瑕疵保険等への加入

※原則として1申請あたり①~⑧の合計補助額が5万円未満の場合は申請できません。

point02

補助額は、point01の①~③のいずれかに該当するリフォーム工事を実施する場合に、対象となるリフォーム工事等に応じて、point01における補助額の合計とします。上限は条件に応じて以下のいずれかです


・子育て世帯又は若者夫婦世帯が既存住宅を購入しリフォームを行う場合:60万円
・子育て世帯又は若者夫婦世帯が長期優良住宅の認定(増築・改築)を受ける場合:45万円
・子育て世帯又は若者夫婦世帯が上記以外のリフォームを行う場合30万円
・その他の世帯が長期優良住宅の認定(増築・改築)を受ける場合:30万円
・その他の世帯が上記以外のリフォームを行う場合:20万円

※ 令和5年11月2日(令和5年度経済対策閣議決定日)以降に売買契約を締結したものに限る。

point03

「先進的窓リノベ2024事業」及び「給湯省エネ2024事業」と併用可で申請対応可能


本事業は、「先進的窓リノベ2024事業(環境省)」及び「給湯省エネ2024事業(経済産業省)」と連携し、3省事業における申請のワンストップ対応が可能です。

先進的窓リノベ2024事業について詳しくはこちら
給湯省エネ2024事業について詳しくはこちら

①開口部(窓・ドア)の断熱改修の対象と補助額

ガラス交換
内窓交換
外窓交換
ドア交換

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

外壁の断熱改修
屋根・天井の断熱改修
床の断熱改修

③エコ住宅設備の設置

高断熱浴槽
高効率給湯器
節水型トイレ
節水水栓
蓄電池
太陽光利用システム

④子育て対応改修

ビルドイン食器洗機
掃除しやすいレンジフード
ビルトイン自動調理対応コンロ
浴室乾燥機
キッチンセットの交換を伴う対面化改修
宅配ボックス

⑤防災性向上改修

ガラス交換
外窓交換

⑥バリアフリー改修

手すりの設置
段差解消
廊下幅等の拡張
衝撃緩和畳の設置

⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

⑧リフォーム瑕疵保険等への加入

リフォーム瑕疵保険等への加入の補助額

子育てエコホーム支援事業の
お問い合わせはこちら


補助金リフォーム組み合わせ例

リフォーム チラシ リフォーム チラシ

全体スケジュール

全体スケジュール

補助対象期間:令和5年 11月2日以降に対象工事に着手※1し、令和6年12月31日までに工事が完了するものを対象とします。

※1 工事請負契約後に行われる工事であること

予約提出期間(任意):工事着手後、令和6年3月下旬 ~遅くとも令和6年11月30日(予定)。

交付申請期間:令和6年3月下旬 ~遅くとも令和6年12月31日(予定)。

子育てエコホーム支援事業の
お問い合わせはこちら


他の補助金事業もみてみる