ふじみの市にて屋根外壁塗装工事から3ヵ月点検

今回は、ふじみの市にて屋根・外壁塗装工事から3か月点検の様子をご紹介します。

■サイディング外壁の調査

サイディングボードは、軽量で建物への負担が少なくバリエーションも豊富で大変需要の高い外壁材である一方、ボードとボードをつなぐコーキングが外壁より早く劣化してしまい、そこから浸入した水分によって、変形や反り、ひび割れを引き起こしてしまう可能性があるため、定期的なメンテナンスが必要です。
 
塗膜の剥離・浮き、変色・色褪せ、コケ・藻・カビの発生、ひび割れを確認するとともに、コーキングが劣化していないかを確認していきます。
汚れもなく、塗膜にも異常ありません。
綺麗な状態を確認できました。

■付帯部の調査

次に、雨樋、軒天井の様子です。
雨樋のへこみ、取り付け金具の緩み、塗膜の剥がれがないかを確認していきます。
金具の緩みもなく、樋には艶もあり綺麗な状態でした。
また、軒天井も施工時のまま綺麗な状態でした。

■屋根の調査

最後にセメント瓦屋根の点検です。屋根塗装で使用した塗料は、日本塗装名人社の「超高耐候・無機ハイブリッド遮熱塗料」です。
 
ここでも、塗膜の浮きやはがれ、色あせがないかを確認します。
写真でも確認できる通り、艶もあり綺麗な状態です。
塗膜にも屋根材にも異常はありませんでした。
今回は、工事から1回目の点検ですので、建物に影響を及ぼすような著しい異常はありませんでした。
 
残りの定期点検もしっかりとメンテナンスにお伺いいたします。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

■安心の定期点検の様子はYouTubeチャンネル【ユウマ通心】でもご覧いただけます

施工事例

施工事例
631
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

キャンペーン

ユウマのイチオシコンテンツ

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら