【無機フッ素プラン】東京都葛飾区アパート 屋根・外壁塗装リフォーム

お客様のご要望 シーリングの劣化が気になっています。建てたメーカーさんは期待できないので、ユウマさんにしっかりと対応してもらえたら嬉しいです。
  【無機フッ素プラン】東京都葛飾区アパート 屋根・外壁塗装リフォーム

施工事例データ

住所 東京都葛飾区柴又
施工箇所 屋根塗装・外壁塗装・シーリング撤去打ち替え・軒天井塗装・雨樋塗装・破風板塗装・シャッターボックス塗装・水切り塗装・換気フード塗装・PS塗装・玄関枠塗装・鉄骨階段柱塗装
施工内容 屋根・外壁塗装リフォーム
費用 200万円
工期 約50日
築年数 14年
使用商材 外壁:アステックペイント 超低汚染リファイン1000MF-IR  ベース:8089ストーンアクセント・8092ニュートラル ホワイト 屋根:日本塗装名人社 フッ素UVコート溶剤Ⅱ遮熱 濃グレー
外壁・屋根の素材名 外壁:サイディング(難付着) 屋根:スレート
施工前はこちら
ユウマペイントによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

以前に自宅の外壁塗装をお願いしていて、今回は所有物件の屋根外壁塗装をお願いしました。
前回の工事を見ていたのでお願いするにあたって事前の不安は特にありませんでした。
担当してくれた吉田さんの見積もり説明と熱意を感じたのと、電話対応の良さや社員の方の笑顔に好印象だったので工事をお願いすることに決めました。
ひとつ残念だったのは、現場が離れていてほとんど自分の目で見ることができなかったので、写真等の進捗の報告があればよかったなと感じました。

リフォーム担当者の声

今回は、H様所有アパートの屋根外壁塗装工事依頼をいただきました。築14年とのことで現地調査をさせていただいたところ、外壁は難付着サイディングボードで、屋根はスレートでした。築10年~という最近建てられたサイディング住宅の中には、汚れにくい高耐久の外壁材(通称:難付着サイディングボード)を使用していることで、塗料が付着しにくく、10年で塗装をしてしまうと塗膜が剝がれてしまうことがあります。今回このアパートが該当しました。難付着サイディングボードを塗装する際は、専用の塗料を使用しないと密着せずに剥がれてしまう可能性がありますので、注意が必要になります。詳しくは、お役立ち情報にて解説していますのでご覧ください。また、難付着サイディングボードについてYouTubeチャンネルでもお伝えしていますので、是非ご覧ください。

屋根外壁塗装に関するお役立ち情報は動画をご覧ください!

施工事例

施工事例
659
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

ユウマのイチオシコンテンツ

キャンペーン

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら