松戸市T様邸 屋根カバー・外壁塗装リフォーム

お客様のご要望 もともとお付き合いのある知人から紹介していただきました
  松戸市T様邸 屋根カバー・外壁塗装リフォーム

施工事例データ

住所 千葉県松戸市五香
施工箇所 屋根カバー・外壁塗装・シーリング撤去打ち替え・軒天塗装・雨樋塗装・破風板塗装・シャッターボックス塗装・出窓塗装・水切り塗装
施工内容 屋根カバー・外壁塗装リフォーム
費用 235万円
工期 約21日
使用商材 外壁:日本塗装名人社 無機UVコート水性遮熱(色:ベースSC-09・アクセントSC-48) 屋根:ディーズルーフ ディプロマット(色:オニキス)
外壁・屋根の素材名 外壁:サイディング 屋根:スレート
施工前はこちら
ユウマペイントによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

  

屋根外壁塗装をしようと考え始めたのですが、どういう会社さんにお願いすればいいのか分からなかったので、知人から紹介してもらいました。それがユウマさんでした。ユウマさんは「建物を守る」という考えのもとで工事をしている会社さんで、今回屋根を塗装ではなくカバー工法にしたのは「丈夫な屋根でカバーすることで今後の塗装が不要になるのでコストカットと減災につながるから」とご提案してくれたからです。確かに、台風15号19号の被害については記憶に新しいところで、今後も何年も住み続けていくには安心かと思い、お願いしました。また、色分けは一部の面をアクセントにする分け方にしてみました。なかなかない分け方なので気に入っています。

リフォーム担当者の声

初めての塗り替えを検討しているT様のお見積りを担当させて頂きました。外壁は窯業系サイディング、屋根はスレートのT様邸の現地調査をさせて頂いたところ、屋根は紫外線の照射や雨・風・大気中の汚染物質等など自然環境の影響により経時の過程で塗膜が風化・老化し退色や変色を起こしていました。外壁は、シーリング材が老朽化し伸縮率が低下しているために、建物に加わる外力に追随できず破断を起こしている状態が何ヶ所か見受けられました。T様のお声にある通り、建物を守るためと減災、今後のコストを考えて屋根はカバー工法でご提案いたしました。実際の既存のスレート屋根と、ディプロマットというカバー工法に提案している屋根材の送風実験を行った動画があります。(URL貼ってあります)それぞれの屋根が、どのくらいの風速で飛んでしまうのか見て頂き、参考にしていただければ嬉しいです。

屋根外壁塗装に関するお役立ち情報は動画をご覧ください!

施工事例

施工事例
646
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

ユウマのイチオシコンテンツ

キャンペーン

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら