【プレミアムティアラコート】柏市K様邸 屋根カバー・外壁塗装工事

お客様のご要望 外壁塗装と一緒に玄関ドアも塗装してくれたらいいなと思っています。
  【プレミアムティアラコート】柏市K様邸 屋根カバー・外壁塗装工事

施工事例データ

住所 千葉県柏市中原
施工箇所 外壁塗装・屋根カバー・シーリング撤去打ち替え・軒天塗装・雨樋塗装・破風板塗装・幕板塗装・シャッターボックス塗装・出窓塗装・水切り塗装・換気フード塗装・ダイノック張り
施工内容 屋根カバー・外壁塗装リフォーム
費用 300万円
工期 30日
築年数 15年
使用商材 外壁:山本窯業 ネオフレッシュティアラVM 1F408 2F407 屋根:ディーズルーフ ディプロマット エバーグリーン
外壁・屋根の素材名 外壁:サイディング 屋根:コロニアルネオ 
施工前はこちら
ユウマペイントによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

築15年が経過して、そろそろ外壁などの外回りにも手を付けいないといけないなと思い、何気なくネットで探していたらユウマペイントさんを見つけました。場所は知っていましたがどんな会社か分からなかったので、ホームページだけでなくYouTubeも観ました。社長さんはじめ、スタッフの方も熱意をもってお仕事に取り組んでいらっしゃるんだなと思ったのが第一印象です。実際、我が家には佐々木社長さんがいらして、動画で見た雰囲気そのままの方だなと思っていたのですが、我が家の屋根が動画で見たいわゆる「塗装ができない屋根」だったことに驚きました。どこか他人事と思っていましたので。これからも長く住む我が家なので、やるならユウマさんにしっかり守ってもらおうと思い、工事をお願いしました。ユウマさんは「建物を守る」ことに全力なので、デザイン性のある塗料があることに意外性を感じましたが、エビデンスのある塗料と言うことで、決めました。今までは台風が来るときにはビクビクしていましたが、これからは安心して過ごしていけそうです。

リフォーム担当者の声

K様は、ご自身で色々と外壁塗装について色々とお調べいただいていて、私たちのYouTubeなどもご覧くださっていました。現地調査の際に屋根を確認したところ、コロニアルネオでしたので、カバー工法でのご提案をさせていただきました。K様のお声の中で、自分の家が「塗装ができない屋根材」とは思っていなくて驚いたとありましたが、アスベスト使用禁止となり、ノンアスベストの屋根材が販売され始めたのが2006年以降なので、これ以降に建てられた住宅の多くは「塗装ができない屋根材」なのです。もちろん、中には塗装できるとお勧めしてくる会社さんもあります。違いはそれぞれの会社が掲げる「塗装工事の役割」です。私たちは「外壁塗装で建物を守り、地域の皆様に安心で安全な暮らしをお届けする」という明確な目的があり、その目的に沿ってご案内をしております。私たちが全てではないので、比較検討をするためにも、3社ほど相見積もりを取ってご納得のいく塗装会社様をお選びください。

屋根外壁塗装に関するお役立ち情報は動画をご覧ください!

施工事例

施工事例
659
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

ユウマのイチオシコンテンツ

キャンペーン

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら