流山市N様邸 台風被害部補修・外壁塗装リフォーム

お客様のご要望 2019年の台風で1階リビング天井から雨漏りしてしまいました。上がベランダになっているのですが、外観に被害は見られない状態でした。雨漏り修理を得意とする会社さんを探すことが難しかったです。
  流山市N様邸 台風被害部補修・外壁塗装リフォーム

施工事例データ

住所 千葉県流山市野々下
施工箇所 漏水調査・漏水補修工事(外壁材撤去・透湿防水シート張り・窓回り処理・各所雨仕舞・軽量モルタル塗り・ジョリパット仕上げ・ベランダ防水)・外壁塗装・軒天塗装・雨樋塗装・水切り塗装・玄関ドア塗装
施工内容 漏水補修・外壁塗装リフォーム
費用 139万円
工期 約1ヶ月
築年数 13年
使用商材 外壁:ジョリパットフレッシュJQ-800 (色:T3034) 
施工前はこちら
ユウマペイントによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

2019年に発生した台風で1階のリビング天井から雨漏りがしました。築年数もそんなに経っていなかったので驚きました。火災保険は加入していたので、保険を使って修理してもらおうと思い、調べ始めたら、雨漏りに特化した会社さんが少なく、どんな会社さんにお願いしたらいいのか分かりませんでした。そんな中、雨漏り修理が得意とネットで謳っていたユウマさんを見つけて声を掛けました。担当の真田さんは雨漏りに関する知識が豊富なうえ、調査に関する資格もお持ちとのことで、最初からユウマさんにお願いする気でいました。実際の漏水調査で水がどこから入ってきていたかを特定し、そのあとに補修と、築年数的にも塗装をしておいたほうがいいとのご提案をいただいたので、塗装も一緒に行いました。我が家をしっかりと守ってもらえた感覚があり、お願いしてよかったと思います。今後の定期点検でも状態を見ていただけるとのことなので、これからも安心しています。ありがとうございました。

リフォーム担当者の声

台風の影響で雨漏りしてしまったというお問い合わせは、被害の中で最も多いものになっています。中には、強い風の影響でサッシに圧がかかり、そこから水が入ってきただけで問題ないというお客様も多かったですが、N様の場合は他に原因が考えられそうな状況でしたので、漏水調査を行い、水の侵入口を明確に突き止め、補修工事を行いました。ユウマペイントの漏水調査は、雨天時を想定した散水をし、雨漏りを再現させることで原因を特定させる「散水調査」と、建物を高感度赤外線カメラで撮影して、温度差で水がどのようにまわっているのかを特定する「赤外線カメラ調査」を駆使して行います。
よく無料で調査を行っている会社さんもいますが、私たちの場合、上記の調査を2人1組で1日かけて行いますので、調査費用を頂いております。この調査方法で、雨漏り解決率は100%の実績が出ています。初めて雨漏りをしてしまった方や、何度修理しても雨漏りして困っている方などは、ぜひご相談ください。

安心の定期点検の様子はYouTubeチャンネルユウマ通心にてご覧ください!

施工事例

施工事例
620
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

キャンペーン

ユウマのイチオシコンテンツ

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら