文京区 K様邸 屋根外壁塗装リフォーム

jire-youbou.jpg 外壁の傷みが気になってきたのでホームページから問い合わせました。
(文京区 K様より)

トップ画像


jire-gaiyou1.jpg 外壁:サイディング
屋根:ストレート
jire-gaiyou1.jpg 20日
jire-gaiyou1.jpg

外壁:日本ペイント「ファイン4Fセラミック(ND-184) 」ガイナ(室内天井塗装)
屋根:アステックペイント:IRグロス(スレートグレー)

jire-gaiyou1.jpg 前田 治
jire-gaiyou1.jpg 約15~20年

jire-kimete.jpg 夏の室内温度が高くなり、電気代がかかってしまうことを相談したところ、遮熱性・経済性に優れた塗料での施工を提案してくださり、とても気に入りました。(文京区 K様より)

外壁塗装 柏市 ユウマペイントの施工事例

文京区K様邸 屋根外壁塗装工事 アステックペイントプラン(省エネ塗料)×ガイナで室内天井塗装

外壁塗装施工前

外壁塗装施工後

屋根塗装施工後

文京区K様邸 外壁塗装施工の流れ

1  高圧洗浄にて汚れを落とします。   
             
2  既存のコーキングを剥がし、充填を行います。    3  コーキング充填後の写真です。
   
4  塗装を行わない部分の養生を行います。
           
5  下塗りを行います。
   
6  中塗りを行います。
   
7  上塗りを行います。
            
8  附帯部の塗装を行います。写真は、ケレン処理中の霧除けの様子です。 9  釘部分にコーキングを充填します。
  
10 錆止めを塗布します。(写真は塗布後です。)
               
11 中塗りを行います。
   
12 上塗りを行い、施工完了です。
   
13 ベランダの塗装を行います。写真は施工前です。             14 プライマーの塗布を行います。
   
15 施工後の写真です。
     
16 FRP防水施工前です。
                 
17 FRP防水施工後です。
      
18 ポストの塗装を行いました。写真は施工前です。   
19 施工後の写真です。
   
20 外壁の下塗りに使用しました材料です。(日本ペイント:水性シリコンエポサーフ)    21 外壁の中塗り・上塗りに使用しました材料です。(日本ペイント:ファイン4Fセラミック)   
22 天井の中塗り・上塗りに使用しました材料です。(日本ペイント:オーデコートGエコ)                23 雨樋の中塗り・上塗りに使用しました材料です。(日本ペイント:1液ファインシリコンセラUV)    24 鉄部の錆止めに使用しました材料です。(日本ペイント:1液ハイポンファインデクロ)   
25 外壁のコーティングに使用しました材料です。(ピアレックステクノロジーズ:K2コート(光触媒) )               
   

文京区K様邸 屋根塗装施工の流れ

1  高圧洗浄にて汚れを落とします。写真は洗浄後です。             2  板金部分の抜け始めてしまっていた釘を打ち込みます。    3  釘頭にコーキングを充填します。
   
4  錆止めを塗布します。写真は塗布後です。
     
5  下塗りを行います。
     
6  中塗りを行います。
   
7  縁切りを行い、タスペーサーを挿入します。
          
8  上塗りを行います。
    
9 施工完了です。
   

10 屋根に使用しました材料です。(アステックペイント::エピテックWEプライマー、IRグロス)          
    

ユウマペイント工事メモ

築年数:15~20年
仕 様:屋根 スレート  外壁 サイディング
工 期:20日
保証期間:屋根7年(メーカー・施工店保証)・外壁10年(施工店保証)


 K様との出会いのきっかけは弊社ホームページよりお問い合わせを
頂いた事
でした。
 K様邸の調査・診断をさせて頂いたところ、外壁のサイディングの目地部分がひび割れや
肉やせ
を起こしていました。それ以外は目立った傷みは見受けられず、経年劣化を
している状態でした。
 また屋根は、全体的に塗膜が劣化し防水機能が低下していた為、カビやコケの
発生が見受けられたのと、板金部分の釘が抜け始めてしまっている状態
でした。
 K様邸は3階建で、夏の室内温度が高く、電気代がかかってしまうというお悩みを
持っていらっしゃいました。
そこで、遮熱性・経済性に優れたアステックペイントをご提案させて頂いたところ、
アステックペイントの機能に納得して下さり、施工に至りました。
 また外壁はサイディングと最も相性の良いフッ素塗料でのご提案をさせて頂きました。
また今回は「遮熱」の部分を重要視していましたので、室内天井にガイナを塗って、更なる遮熱効果を
高める工事を行いました。

 K様、この度は受注下さいまして誠にありがとうございました。
今後は定期点検にてお世話になりますが、よろしくお願い致します。
 ありがとうございました。

ユウマペイントこだわりの塗料

名称 使用材料
外壁 日本ペイント:ファイン4Fセラミック(ND-184) 、ガイナ(室内天井塗装)
屋根 アステックペイント:IRグロス(スレートグレー)

ユウマペイントで屋根外壁塗装工事をされた文京区K様のお声

O様から頂いたアンケート

コメントを抜粋


 K様のお声:あらゆる相談に親切に応えていただき
助かりました。前田さんの丁寧な仕事ぶりにも感心しました。





 文京区 外壁塗装 K様邸の施工の様子はこちらから
              ↓↓
  
  
  
   



担当したスタッフより一言

 K様邸は、近隣の家が近かったため回りの飛散に注意して塗装工事を行いました。外壁はフッ素塗料を使用したのですが5分艶だったので、仕上がりは落ち着いたものになりました。
 3階建の家で、屋根はアステックペイントの遮熱、3階内部の天井にはガイナの遮熱を塗りましたので、最高なコラボレーションでの仕様になりました。
 お茶やお菓子だけでなくご飯までご馳走してくださり嬉しかったです。ありがとうございました。

施工事例

施工事例
659
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

ユウマのイチオシコンテンツ

キャンペーン

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら