船橋市S様邸 屋根カバー・外壁塗装リフォーム

お客様のご要望 数多くの業者さんがありますので、業者さんの選定と不要な工事なども勧められるのではないかという心配がありました。
  船橋市S様邸 屋根カバー・外壁塗装リフォーム

施工事例データ

住所 千葉県船橋市宮本
施工箇所 屋根カバー(改質粘着防水シート・本体屋根葺き・ケラバ役物取付・棟包み脱着・パッ換棟換気・雪止め取付)・外壁塗装・シーリング撤去打ち替え・軒天塗装・雨樋塗装・破風板塗装・雨戸塗装・霧除け塗装・幕板塗装・出窓塗装・水切り塗装
施工内容 屋根カバー工法・外壁塗装リフォーム
費用 168万円
工期 約3週間
築年数 15年
使用商材 屋根:アスファルトシングル(ブラウン) 外壁:日本塗装名人社(SC-01×SC-34)
施工前はこちら
ユウマペイントによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

 初めての塗装工事を行うにあたり、どこの業者さんに依頼すれば良いのか悩んでいました。数多くの業者さんがありますので、良い業者さんの選定と、不要な工事を勧められないかと言った心配事がありました。営業の秋葉さんの知識が豊富で、現地調査で屋根を見た瞬間に「S様の屋根はレサス(ノンアスベスト屋根材として初期段階に販売された商品)でひび割れしやすい屋根材なので塗装が出来ません」と指摘して下さいました。塗装が出来ない屋根があると知らなかったので驚きました。その後も秋葉さんの対応と見積を他社と比較した際のコストパフォーマンスが良かったのでユウマさんにお願いすることにしました。ちょうど増税前で慌しい時期だったので、もう少し余裕を持って工事をお願いすればよかったと思いましたが全体的には良かったです。

リフォーム担当者の声

ホームーページを見てお問い合わせをくださいました。築15年で初めての塗装工事を検討していたS様。建物診断をさせて頂いたところ、屋根は塗装が出来ない屋根材「レサス」でした。レサスで確認できる不具合としましては「ひび割れ・欠け・反り」などです。レサスはノンアスベスト屋根材として1999年から7年前後販売されていました。大体、築10年あたりからひび割れ等の劣化が現れ始めます。非常に割れやすい屋根材なので、現地調査を行う際も細心の注意を払いながら行いました。今回はS様の屋根はカバー工法、外壁は無機塗料で施工いたしました。ブラウンがメインの組み合わせなので、全体的に穏やかで優しさに溢れた印象のお住まいに生まれ変わりました。S様、この度はありがとうございました。

施工事例

お客様の声

イベント・チラシ

キャンペーン

ユウマのイチオシコンテンツ

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら