流山市 I様邸 屋根外壁塗装リフォーム

jire-youbou.jpg NPO法人千葉県リフォーム工事研究会が主催する塗替えセミナーに参加したのがきっかけでした。(流山市 I様より)

トップ画像


jire-gaiyou1.jpg 外壁:モルタル
屋根:モニエル瓦
jire-gaiyou1.jpg 約3週間
jire-gaiyou1.jpg

外壁:アステックペイント「シリコンフレックス(05-70A)」
屋根:アステックペイント「IRグロス(8079チャコール)」

jire-gaiyou1.jpg 佐久間 光徳
jire-gaiyou1.jpg 約15~20年

jire-kimete.jpg 私も建築関係の工事をしていたのですが、打ち合わせのときに提案してくれたアステックペイントがとても気に入りました。安心して依頼することができました。(流山市 I様より)

外壁塗装 柏市 ユウマペイントの施工事例

流山市I様邸 屋根外壁塗装工事 アステックペイント(省エネ塗料)プラン

外壁塗装施工前

外壁塗装施工後

屋根塗装施工前

屋根塗装施工後

 

流山市I様邸 外壁塗装施工の流れ

1  高圧洗浄にて汚れを落とします。写真は洗浄後です。              2  外壁の下塗りを行います。
   
3  外壁の下塗り完了です。
   
4  外壁の中塗りを行います。
          
5  外壁の中塗り完了です。
   
6  外壁の上塗りを行います。
   
7  外壁の上塗り完了です。
            
8  天井の塗装を行います。まずは下塗りを行います。 9  天井の下塗り完了です。
   
10  天井の中塗りを行います。写真は施工後です。      11  天井の上塗りを行い、塗装完了です。
   
12  雨戸の塗装を行います。ケレン処理後、錆止めを塗布します。
13  雨戸の錆止め塗布完了です。
        
14  雨戸の中塗りを行います。
   
15  雨戸の上塗りを行います。
      
16  雨戸の塗装完了です。
        
17  霧除けの塗装を行います。まずはケレン処理を行います。 18  霧除けの錆止めを塗布します。
   
19  霧除けの中塗りを行います。
           
20  霧除けの上塗りを行います。
   
21  破風板の塗装を行います。ケレン処理後、下塗りを行います。
22  破風板の下塗り完了です。       23  破風板の上塗りを行い、塗装完了です。 24  雨樋の塗装を行います。まずは錆止めを塗布します。
25  雨樋の中塗りを行います。
        
26  雨樋の上塗りを行います。
   
27  雨樋の塗装完了です。
   
28  足場解体前の全景写真です。
           
29  外壁塗装工事に使用しました材料です。
   

 

流山市I様邸 屋根塗装施工の流れ

1  洗浄前の写真です。急勾配のため、屋根足場を組んで作業を行います。              2  高圧洗浄を行います。写真は洗浄後です。
   
3  釘頭にコーキングを充填します。
   
4 屋根の1回目の下塗りを行います。
          
5  屋根の2回目の下塗りを行います。
   
6  屋根の2回目の下塗り完了です。
   
7  屋根の中塗りを行います。
           
8 屋根の上塗りを行います。
   
9  屋根の上塗り完了です。
   
10  屋根の塗装完了です。
          
11  屋根塗装に使用しました材料です。
   

 

ユウマペイント工事メモ

築年数:約15~20年
仕 様:屋根 モニエル瓦  外壁 モルタル
工 期:約3週間
保証期間:7年(メーカー・施工店共に)


 I様との出会いは、NPO法人千葉県リフォーム工事研究会が主催する塗替えセミナーを柏市の近隣センターにて開催した際、ご参加頂いた事がきっかけでした。

 I様は塗装工事を検討されていらっしゃっていたのですが、訪問業者からの勧誘等が多々あり、またたくさんの塗装会社の
チラシがポストに入っていたので、どこに工事を
依頼すれば良いのか、またどの会社が優良会社であるのかが分からず、
工事を行う事を
躊躇っていらっしゃいました。

 そんな中で、塗替えセミナーの事を知り、ご参加くださいました。
塗装工事に関する様々な事を学んで頂き、どういった業者に注意をすべきか、また、どういった会社が安心できるのかを
学んで頂いたのと同時に、会員である弊社がI
様邸の近くにありましたことからI様直々に建物診断の依頼を受けました。
  
 I様邸の外壁は全体的にひび割れやカビやコケが発生している状態だったので、塗膜が劣化し、防水機能が低下していました。
 
屋根はモニエル瓦なのですが、全体的に前回塗装した塗膜が剥がれてしまっており、素地が見えてしまっている状態でした。
  
 お施主様が建築関係のお仕事をされていらっしゃったので工事にとても詳しく、打ち合わせ等も学ばせて頂く機会が多かったのです。そんなご主人様へアステックペイントの特徴をご説明させて頂いたところ、気に入って下さり施工に至りました。
  
 お色決めについては担当営業とカラーシュミレーションや、実際に気になっているお色に近いご近所の方のお住まいを拝見したり何度も打ち合わせをさせて頂きました。写真では分かりづらいのですが、縦樋の一部を白と黒で塗り分けている箇所があります。こちらはご主人様からのご提案で、屋根と同化させたいというご要望にお応えしたものなのですが、こういう配慮を伺っていると、建築家ならではだったり、ご夫妻のお住まいに対する愛情を感じ取る事が出来、大変勉強になりました。
  
 工事期間中は悪天候に見舞われてしまい、I様ご夫妻には大変なご迷惑をおかけしてしまいました。
ですが最終的に「ユウマペイントにお願いして良かった」というお声を頂く事が出来ました。
 I様邸の塗装工事は、ユウマペイントが1歩成長出来た工事になりました。
  
  I様、この度はお世話になりました。本当にありがとうございました。
今後は定期点検にてお伺いいたしますので、その際はよろしくお願いいたします。  

 

ユウマペイントこだわりの塗料

名称 使用材料
外壁 アステックペイント:シリコンフレックス(05-70A)
屋根 アステックペイント:IRグロス(8079チャコール)



担当したスタッフより一言

 I様邸は屋根がモニエル瓦なのですが、前回の塗膜が殆ど剥がれかかってしまっていたので、古い塗膜を全て剥がしてから塗装を行いました。なのでケレン処理に時間がかかってしまいましたが、その分キレイな仕上がりになりました。
 天候不良等で工期が延びてしまった他、お施主様には色々とご迷惑をおかけしてしまいた。ですがお施主様より感謝のお言葉を頂き、嬉しかったです。

ユウマペイントで屋根外壁塗装工事をされた流山市I様のお声

I様から頂いたアンケート

コメントを抜粋


 I様のお声:職長がどのような仕事ぶりなのかを常に監督すべきです。





 流山 I様邸の施工の様子はこちらから
              ↓↓

  
  
   

施工事例

施工事例
671
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

ユウマのイチオシコンテンツ

キャンペーン

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら