習志野市K様邸 屋根・外壁塗装リフォーム

お客様のご要望 初めての外壁塗装なので、費用対効果や家の状態に対する最も適切なリフォームのレベルか何なのか等の判断材料がなかったところが苦労しました。
  習志野市K様邸 屋根・外壁塗装リフォーム

施工事例データ

住所 千葉県習志野市藤崎
施工箇所 屋根塗装・外壁塗装・シーリング撤去打ち替え・軒天塗装・雨樋塗装・破風板塗装・幕板塗装・シャッターボックス塗装・出窓塗装・水切り塗装・霧除け塗装・防水工事
施工内容 屋根外壁塗装リフォーム
費用 222万円
工期 約40日
築年数 17年
使用商材 外壁:日本塗装名人社 1階SC-51 2階帯上SC-31 屋根:日本塗装名人社 無機UVコートルーフ遮熱 SC-50
施工前はこちら
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

初めての外壁塗装だったので自分でも色々調べていましたが、決め手となるポイントが分かりにくく悩んでいたところ、ユウマさんがオンラインで塗り替えセミナーを開催するということをホームページで知ったので、参加してみることに決めました。内容は分かりやすく、講師の吉田さんの人当りもよかったです。セミナーで得た知識をもとに、ユウマさん含め数社から見積もりをもらいました。ユウマさんの見積もりは想定以上に高額でしたが、納得させてくれる提案内容でしたので、ユウマさんに決めました。全体としての感想は、ご提案から施工、引き渡し全ての工程で、こちらの生活等に影響ないよう、細かな配慮が感じられました。職人のみなさん、丁寧なご対応をしていただき、終始安心してお任せすることができました。ありがとうございました。

リフォーム担当者の声

新型コロナウイルスの感染に伴い、これまで近隣センターや市民センターを借りて開催していた塗り替えセミナーをオンラインでの開催に切り替えていたところ、K様がご参加くださいました。その後、現地調査のご依頼を頂戴しお伺いさせていただきました。築17年で初めての塗装を行うというK様邸は、屋根は紫外線の照射や雨・風・大気中の汚染物質等など自然環境の影響により経時の過程で塗膜が風化・老化し退色や変色を起こしていました。外壁は、手で擦ると粉が手に付着しました。これは塗膜表面の樹脂や顔料が劣化し、粉化物が表面に付着したものです。チョーキング現象といいます。
K様邸は、最も耐久性に優れた無機塗料をお選びいただきました。色はSC-50の黒とSC-31のホワイト系での塗り分けです。黒は主にアクセントとして使用しており、全体的にシックで洗練された印象のお住まいになりました。K様ありがとうございました。

 

安心の定期点検の様子はYouTubeチャンネルユウマ通心にてご覧ください!

施工事例

施工事例
603
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

キャンペーン

ユウマのイチオシコンテンツ

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら