野田市M様邸 屋根外壁塗装リフォーム

お客様のご要望 いつどのような業者に依頼すれば良いかよく分からない。
変な業者にだまされるのではないかという不安。
  野田市M様邸 屋根外壁塗装リフォーム

施工事例データ

住所 千葉県野田市野田
施工箇所 外壁塗装・屋根塗装・シーリング撤去打ち替え・軒天塗装・雨樋塗装・破風板塗装・幕板塗装・シャッターボックス塗装・出窓塗装・水切り塗装・笠木塗装
施工内容 屋根外壁塗装リフォーム
費用 145万円
工期 約3週間
築年数 12年
使用商材 外壁:アステックペイント超低汚染リファイン1000MF-IR(色:9022(ホライズンブルー) ×8103(ブルーグラス)共に3部艶 屋根:日本塗装名人社 フッ素UVコート溶剤Ⅱ遮熱(色:SC-51)
施工前はこちら
ユウマペイントによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

外壁塗装を検討しようと思い始めた頃に、ポストに様々な塗装会社さんのチラシが入るようになりました。でも自分でも探したいと思いネットで検索してみましたが、初めてなので騙されないかとか、どういった会社さんに頼めばいいのか分からず、不安が多かったです。ユウマさんはホームページの活動内容等を見て、しっかりした会社さんだなという印象を持ちました。また、柏市にあるとのことで地元の安心感を感じました。初めての塗装で心配ばかりでしたが、ユウマさんのおかげで大変満足の結果でした。ありがとうございました。

リフォーム担当者の声

ホームページを見てお見積依頼をくださいました。築12年で初めての塗装工事を迎えられたM様邸の建物診断をさせて頂いたところ、屋根は紫外線の照射や雨・風・大気中の汚染物質等など自然環境の影響により経時の過程で塗膜が風化・老化し退色や変色を起こしていました。外壁は、手で擦ると粉が手に付着しました。これは塗膜表面の樹脂や顔料が劣化し、粉化物が表面に付着したものです。チョーキング現象と呼ばれるものです。今回、アステックペイントの超低汚染リファイン1000MF-IRという無機フッ素にて塗装いたしました。お色はブルー系でまとめ、メリハリのあるクールさを表現できた仕上がりになりました。

施工事例

施工事例
580
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

キャンペーン

ユウマのイチオシコンテンツ

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら