我孫子市W様邸 屋根外壁塗装リフォーム

お客様のご要望 塗装のことについて何も分からないので、近くで塗装勉強会に参加してまずは知識をつけようと思いました。
  我孫子市W様邸 屋根外壁塗装リフォーム

施工事例データ

住所 千葉県我孫子市布佐平和台
施工箇所 屋根塗装・外壁塗装・軒天塗装・雨樋塗装・破風板塗装・雨戸塗装・霧除け塗装・換気フード塗装・防水コンセント移設・基礎塗装
施工内容 屋根外壁塗装リフォーム
費用 153万円
工期 約3週間
築年数 19年
使用商材 屋根:日本塗装名人社 フッ素UVコート溶剤Ⅱ遮熱(色SC-50 スレートブラック) 外壁:アステックペイント超低汚染リファイン1000MF-IR(色8083 カラーボンドベイジュ)
施工前はこちら
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

  

塗装工事をしなければいけないと考えてあちこち調べてみたところ、たくさんの会社さんが出てきて、またたくさんの塗料があるということを知り、見積依頼をする前に自分である程度の知識をつけておかないといけないのではと思うようになりました。そんな中、我孫子市内でユウマさんが塗替えセミナーを開催することを知りました。しつこい勧誘などもしないと記載してあったので、参加しました。講師の眞田さんの丁寧かつ的確な説明を受け、見積依頼はしたものの、すぐにはお返事をしませんでした。その間も眞田さんはしつこい営業をするわけでもなく、こちらのタイミングに任せてくださっていたので、自分のタイミングで施工をすることが出来ました。今回、ユウマさんに工事をお願いしてよかったです。ありがとうございました。

リフォーム担当者の声

私が講師を務めた屋根外壁塗装セミナーにご参加いただいたことがきっかけでお見積依頼を頂きました。建物診断をさせて頂いたところ、外壁は壁面を手で擦ると白色の粉が手に付着しました。これは塗膜表面の樹脂や顔料が劣化し、粉化物が表面に付着したものです。この状態になりますと建物の美観が徐々に失われてきているサインになります。また、カビやコケが付着していました。原因は水分が蒸発し難く湿気が溜まり乾燥が悪い為と、日当たり不良等により起こった現象です。これらのことを踏まえ、塗替え時期といえると判断しました。外壁の色はアステックペイントの8083カラーボンドベイジュというブラウン系の色をお選びいただきました。そのほか、雨樋や破風板と言った付帯部も茶色で施工しましたので、全体的に渋みがありながらも知的な印象のお住まいになりました。
W様、今回はありがとうございました。

施工事例

施工事例
576
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

キャンペーン

ユウマのイチオシコンテンツ

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら