白井市M様邸 屋根カバー・外壁塗装工事

お客様のご要望 ①屋根の劣化が進み、今後雨漏りの問題が起きないか心配でした
②外壁の汚れが目立ってきたことと、シーリング材を一度も交換していないので雨水の侵入が無いかなど気になっていました
  白井市M様邸 屋根カバー・外壁塗装工事

施工事例データ

住所 千葉県白井市大松
施工箇所 屋根カバー・外壁塗装・サッシ廻りシーリング撤去打ち替え・軒天井塗装・雨樋塗装・破風板塗装・雨戸塗装・霧除け塗装・出窓塗装・幕板塗装・玄関柱塗装・外構塗装・ベランダ格子塗装
施工内容 屋根カバー・外壁塗装工事
費用 285万円
工期 約30日
築年数 31年
使用商材 外壁:アステックペイント 超低汚染リファイン1000MF-IR 2F8081バーチグレー 1F8083ベイジュ 屋根:アスファルトシングル デュアルブラック
外壁・屋根の素材名 外壁:サイディング 屋根:アーバニー
施工前はこちら
ユウマペイントによる施工中の様子
施工が完了しました

リフォームされたお客様の声

10数年前に塗装をしました。それから屋根の変色がひどく、希望としては塗装したいのですが塗装ができるか分からないような状況だったので不安でした。色々ネットで調べていたらユウマさんを見つけたので声をかけました。担当の秋葉さんは屋根材を見るなり「アーバニーという屋根材で塗装で守ることができないのでカバー工法になります。」と提案してくれました。他にも細かい部分も丁寧に説明してくれたり、見積もりのプランごとの説明も分かりやすく、そして工事完了後に定期点検を行っていることと施工店保証書を発行しているところに安心感があったので決めました。工事前に近隣の皆様へ丁寧にあいさつを行ってくれたこともよかったです。工事中も細かいところを気にかけてくれ、割れていた雨樋も直してくれました。外壁塗装と屋根のカバーを行って強くなった我が家に安心して住むことができるようになりました。ありがとうございました。

リフォーム担当者の声

M様はホームページを見てお問い合わせをくださいました。築30年で、一度外壁塗装を行ったことがあるとのことでしたが、当時はシーリングの撤去打ち替えは行わなかったとのこと。また、屋根材は塗装で守ることのできない屋根材シリーズの「アーバニー」という素材でできています。今は「パミール」や「コロニアルネオ」「レサス」といった屋根材が知られていますが「アーバニー」も塗装で守ることができない屋根材です。ですので、M様邸はアスファルトシングルでのカバー工法をご提案いたしました。
外壁は「汚れが目立ちにくい塗料を希望」されておりましたので、アステックペイントの無機フッ素塗料「超低汚染リファイン1000MF-IR」という塗料で施工いたしました。お色は8081(バーチグレー)と8083ベイジュの組み合わせです。グレージュ系の色なので、グレーの中でも優しく落ち着いた印象になりました。M様ありがとうございました。

屋根外壁塗装に関するお役立ち情報は動画をご覧ください!

施工事例

施工事例
646
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

ユウマのイチオシコンテンツ

キャンペーン

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら