施工へのこだわり

ユウマペイントの取り組み

ユウマペイントでは、お客様に笑顔と安心をお届けするため、社内でいろいろな取り組み、活動を行っております。
その内容をご紹介していきます。

こだわりの技術

弊社では、ただ"塗る"だけの作業では絶対に終わりません。
お客様のお家をこれからももっと良くするため、下塗り2回行ない、高耐久シーリングを使用し施工をしております。
また、技術研修をしっかりと行っております。

しっかり下塗りを行わないとどうなるのか、お教えいたします。

屋根 下塗り一回だと…

・プライマーが素材に吸い込まれてしまい、表面にプライマーが残らず、本来の密着力が出せず、トップコートが剥がれてしまう
・どんなに効果のあるトップコートを塗布しても、プライマー不足だと3年で剥がれる可能性がある

ユウマペイントこだわりの工程

①高圧洗浄を行い汚れを落とす
②1回目の下塗りを行う
③コロニアルの素材が吸収してしまう為、もう一度下塗りを行い、表面に下塗り効果をしっかりと出す
④トップコートを2回上塗りをして、十分な塗膜と防水性を確保する

外壁 下塗り一回だと…

・トップコートと下塗り材の層間剥離が起きてしまう
・トップコートの湿気による膨れや密着力低下による膨れ、建物の張力による塗膜の割れが起こってしまう

ユウマペイントこだわりの工程

①高圧洗浄を行い汚れを落とす
②モルタル外壁は1回目の下塗りをマスチック工法で行う
③層間剥離を防ぐため専用のプライマーを塗布する【逆の場合もある】
④トップコートを2回上塗りをして 十分な塗膜と防水性を確保する

厳しい施工管理・記録

塗装の回数までしっかりと記録しております。
外壁塗装の場合でも、現場の指揮官的な役割を果たす施工管理者が作業工程ごとに入り、全体を管理します。
現場の流れをスムーズにするだけでなく、現場担当者の作業状況から塗装の仕上がりまで厳しくチェック。
だから、工期を延ばすことなく高品質な仕上がりを実現することが可能なのです。

打ち合わせシート

お客様のご要望や工事のお打ち合わせ・お色決めなど、お客様とお話した内容は全て打ち合わせシートに記入し、間違いないかお客様にご確認頂きます。
シートは複写式になっており、お客様のお手元に一枚、弊社で一枚を管理する事で意思不通の防止に努めております。

作業日報について

工事中は当日の作業内容を作業日報に書き込み、作業終了後にポストへ投函させていただきます。
基本的に工事工程の変更や進行状況はこちらの作業日報をご参考にしていただきます。また、施主様のお気づきの点や疑問点等の直接言いにくいこともこちらにお書きいただけば改善致します。施主様からは、作業開始時にお預かりさせていただきます。交換ノートとお考え下さい。
※担当者、会社、作業員に直接おっしゃっていただいても結構です。

定期点検実施

施工して終わり、ではなく、施工してからが始まりとユウマペイントは考えております。
弊社では定期点検を実施しております。
お客様のお家を守り続けることが、私達のお仕事です。何かお困りごとがあれば、お気軽にご相談ください。

外壁塗装診断実施

お家のすみずみまでチェックし、塗り替えが必要な時期なのか、どのような塗り替えが最も適しているのかなど、ご自宅の状況を細かく資格を持ったプロがお伝えいたします。

徹底した技術指導(安全大会)

労働災害防止の一環として労働災害ゼロを目標とし、安全で且つより良い職場環境づくりを目指し日々活動をしております。
この会は「安全意識の向上」「協力業者様との意識のすり合せ」「社員の意識向上」を目的とし、日頃からお世話になっている協力業者様にもご参加いただき、開催いたしました。

 

施工事例

お客様の声

イベント・チラシ

キャンペーン

ユウマのイチオシコンテンツ

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら