柏市にて屋根・外壁塗装工事から3年点検

今回は、柏市にて屋根・外壁塗装工事から3年点検の様子をご紹介します。

■サイディング外壁の調査

サイディングボードは、軽量で建物への負担が少なくバリエーションも豊富で大変需要の高い外壁材である一方、ボードとボードをつなぐコーキングが外壁より早く劣化してしまい、そこから浸入した水分によって、変形や反り、ひび割れを引き起こしてしまう可能性があるため、定期的なメンテナンスが必要です。
 
施工後の3年点検では、塗膜の剥離・浮き、変色・色褪せ、コケ・藻・カビの発生、ひび割れを確認するとともに、コーキングが劣化していいないかを確認していきます。
 
外壁塗装に使用した塗料は、日本塗装名人社ラジカル抑制型・一液水性フッ素樹脂塗料 UVアクアコートをというフッ素塗料です。
  
ユウマペイントでは7年の施工店保証を設けている塗料になります。
汚れもなく、塗膜にも異常ありません。
綺麗な状態を確認できました。

■付帯部の調査

次に、付帯部の点検ですが、ここでは雨樋の点検の様子をご紹介いたします。
雨樋のへこみ、取り付け金具の緩み、塗膜の剥がれがないかを確認していきます。
金具の緩みもなく、樋には艶もあり綺麗な状態でした。

■屋根の調査

セメント瓦の塗装に使用した塗料は、耐久年数が12~13年期待できる日本塗装名人社フッ素UVコート溶剤Ⅱを使用いたしました。
  
屋根の状態の確認は容易ではないので、このような定期点検時に瓦のズレ・割れ、漆喰の状態などの確認しておくことができれば、万が一の場合は、早期発見・早期対応ができ、異常がなければお客様の安心に繋がります。
均一に並んだ瓦の様子から、瓦のズレも割れもない様子が見て取れますね。
2年点検に続き、3年点検も異常なしの結果になりました。
  
定期点検は3ヶ月~3年間定期的に行っています。今回のお客様に使用した塗料には施工店保証が7年ついていますので、点検終了以降もしっかり見守ってまいります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

■安心の定期点検の様子はYouTubeチャンネル【ユウマ通心】でもご覧いただけます

施工事例

施工事例
646
掲載中!

お客様の声

イベント・チラシ

ユウマのイチオシコンテンツ

キャンペーン

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください
資料請求はこちら
お見積もりはこちら