• HOME
  • 塗装の流れ

塗装の流れ



プランの決定・ご成約
   お問い合わせ頂いた内容をもとにお見積書を作成し、
   塗料の種類・色などを打ち合わせさせて頂きます。
   その後、完成後をイメージしたカラーシュミレーション
   や板にご希望の色を塗った塗り板にて、お客様のご
   希望されている色に相違ないか確認を致します。
      

打ち合わせの様子です。
工事工程表ご提出
   工事の着工から完了までの工程を、お客様に分かり易く表にして
   ご提出・ご説明致します。
      

工事工程表です。
近隣ご挨拶
   工事が始まる前に当社スタッフが近隣の方々へご挨拶に伺います。
   範囲としましては、境界の接するお宅全てと騒音や、交通等での
   ご迷惑が懸念されるお宅とさせて頂いております。   
   
   
このようなお知らせを持って
ご挨拶に伺わせて頂いてます
着工(工事開始)
   工程表に基づいて、当社職人が工事を進めていきます。
   また、使用する塗料が取り決めしたものと仕様が合っているかを
   きちんと確認を行います。
   またユウマペイントでは、毎日の作業完了後にお客様に対して
   「報告書」をご提出させて頂いております。
   お客様がその日不在でも、この報告書を見れば当日の作業内容
   を把握する事が出来ます。
       
仮設足場組立
   足場を組む際に気を付けなければならない事は、お隣様との境界線
   であったり、車庫や花壇・電線などにかからないように組み上げて行く
   事と、作業現場の安全性を確保する事にも気を配りながら、しっかりと
   組み上げて行きます。
   

足場を組み立て後、メッシュシートをかけた状態の写真です。
高圧洗浄
   施工箇所だけでなく、ご希望であれば外回りなども洗浄致します。
   洗浄する事で付着していた埃やカビ・苔等をキレイに洗い流す事は
   もちろんですが、しっかりと行う事により、これから行う「塗る」作業に
   おいて塗料と施工箇所の密着性を高める事が出来ます。
   
   

屋根を高圧洗浄中の写真です。
養生
   施工期間中でも窓の開閉・換気が出来るように、また塗料や作業で
   汚れる可能性のある箇所に行います。
   ビニール等を使用し、細かい部分にもしっかりと覆います。
   
   

施工中の写真です。
下地処理
   サイディングの目地部分やスレート屋根のヒビ・破損部分など、必要
   な箇所には補修を行います。
   仕上がりに差が出る重要な作業になりますので、手間を惜しまずに
   時間をかけてしっかりと行います。
   

屋根の下地処理の様子です。
下塗り
   下地の状況や塗料に合わせて下塗り材を選定します。
   下塗りとは、お化粧で言うと下地クリームに似ています。
   中塗り・上塗りがファンデーションなら、下地を塗る事によって、
   ファンデーションのノリが統一され、より良い密着感が生まれますね。
   同様に、施工箇所に下塗りをしっかり行う事で、中塗り・上塗りを
   行った際に、より密着性を高める事が出来る非常に重要な作業になり
   ます。
   

外壁に下塗り施工中の写真です。
中塗り・上塗り
   この作業で、塗膜に厚みをつけ、耐久性を高めて行きます。
   塗料によってローラーを使用したり細かい部分には刷毛を使用したり
   吹き付けたりと様々な手法があります。
   基本的には2~3回塗り重ねますが、元の外壁の色や下地の色が
   見えなくなるまで3回、4回と塗り重ねていく場合もあります。
   

外壁の中塗り施工中の写真です。
鉄部塗装
   鉄部は塗料の剥離を防ぐため、ケレン処理をしっかりと行います。
   ケレンとは、塗膜が剥がれてしまって荒れている部分を、紙やすりや
   たわしのような物で擦り、表面を滑らかにする作業です。
   そして、錆を防ぐための錆止めを塗り、仕上げていきます。 
   
   

ケレン処理中の雨戸の写真です。

錆止め塗布後の雨戸の写真です。
木部塗装
   屋根や外壁同様に下塗り・中塗り・上塗りの順に仕上げていきます。
   木部は外壁と比べて傷みの速度が速いため、専用の塗料を使用し
   て、しっかりとした施工を行います。
   

施工後の木部の写真です。
仮設足場撤去
   工程表に基づいた施工完了後、細部の点検やお住まい全体の点検
   を行った後、足場を解体していきます。
   ここでも、せっかくキレイになったお住まいを傷つけてしまわないよう
   細心の注意を払いながら作業を進めていきます。
   
清掃・片付け
   工事の際に移動させて頂いたものを元に戻し、清掃を行います。
   工事が終われば全て終わりではありません。
   お客様のお庭はもちろん、玄関周りやお隣様の玄関前等、施工に
   ご協力頂いたお礼を込めて、ささやかながら清掃をさせて頂いてい
   ます。
   
   
   
     

清掃中の職人の写真です。
完了検査
   プラン通りに工事か完了しているか、お客様に立ち会って頂きながらご確認致します。
   施工品質のチェックや現場の清掃状況等を細かく検査をします。この記録は竣工図書に添付をしてご提出させて頂きます。

   

目が届かない部分はミラーを使用して検査を行います。(写真はマンションでの検査の様子です)
お引渡し
   工事完了の承認を頂いてからのお引渡しになります。
   お引渡しの際には竣工図書という書類をお渡し致します。竣工図書
   には、材料の発注書・引き渡し証明書・使用材カタログ・施工前写真・
   施工中写真・施工後写真・使用材料一覧表・各検査記録・アフター
   サービス内容書・各保証書が含まれております。
   
保証書発行
   使用する塗料によって保証年数は違いますが、メーカーの保証とユ
   ウマペイントの保証と併せてお付けいたします。
   保証内容は塗料の劣化・変色・剥離が含まれております。
   ~最後に一言~
見た目には分からないのですが、施工時に仕様書通りに塗料の厚みをつけていないと通常の耐久年数以前に劣化し始める事が塗装業界の現実問題として実際に起こっています。
ユウマペイントでは、施工時の検査で塗膜の厚み不足やその他施工不良等は全て施工期間中に対応し、引き渡し時には完璧な仕上がりを心がけております。
さらにお引渡し後の定期メンテナンスに於いて、塗膜の状態を検査確認し、必要であれば手直し・補修を行い、常にお住まいが良好な状態を保てるように見守らせて頂いております。
  • マンションリフォーム
  • 雨漏り診断
  • 屋根リフォーム
  • 玄関リフォーム
マンションリフォーム 雨漏り診断 屋根リフォーム 玄関リフォーム


▼ユウマペイントは各種加盟店です

  • ユウマペイント主催 イベント情報
  • プロが目指すプロになるためのユウマの取り組み
  • 大阪府で屋根・外壁塗装をお考えの方
  • ユウマペイント はじめにお読みください
  • ユウマペイント 塗料、何がいいのかわからない!人気塗料ランキング
  • ユウマペイント いくらになるか気になる!価格別塗料ランキング
  • ユウマペイント 色を決めるのに迷ったら…カラーランキング
  • ユウマペイント 外壁塗装リフォームってなぜ必要なの?
  • ユウマペイント リフォームに失敗しない業者の選び方
  • ユウマペイント ふつうは教えてくれない塗装業界のネタばらし

  • ユウマペイント 外壁診断
  • ユウマペイント 雨漏り診断
ユウマペイント 雨漏り診断